【安陪恭加】「応援してくださった方への感謝の気持ちを噛み締めながら、歩いてきました。」