つばきファクトリー山岸理子、自分の限界を知り何度も学校を辞めたいと思っていた