『AiKaBu』でのゆいはん株価がとんでもないことに!